商品を検索する

サイトリニューアルについて

17-1147-382...17-1147-38200899999InStock
MIKIHOUSE

【宮沢賢治の絵本】北守将軍と三人兄弟の医者(17-1147-382)

    ¥2,090(税込)
    お気に入りに追加

    お気に入りに追加

      COLOR

      • 【宮沢賢治の絵本】北守将軍と三人兄弟の医者色なし

      SIZE

      選択
      サイズ

      サイズ無し

      在庫 ○
      ¥2,090

      カートへ入れる

      INTRODUCTION商品紹介

      北守将軍ソンバーユーは、いま塞外の砂漠からやっとのことで帰ってきた。

      ところが、三十年のひるも夜も、馬から下りるひまがなく、とうとうからだが鞍につき、そのまた鞍が馬について、馬とひとつになってしまった。

      おまけに、その顔や手に、灰色をしたふしぎなものが、まるでいちめん生えていた。

      頼るは、リンパー・リンプー・リンポー先生・・・・・・三人兄弟の医者だけだ!

      SIZEサイズ

      オールカラー72p/26×25㎝

      SPEC商品情報

      ● 商品番号
      17-1147-382
      ● 仕様
      作:宮沢賢治(みやざわ けんじ)

      絵:スズキコージ
      1948年、静岡県浜松市生まれ。
      高校卒業後、東京での生活が始まる。東京藝術大学、武蔵野美術大学、セツ・モードセミナーや東洋大学などにモグリの学生として出入りしながら、美術だけでなく哲学などにも触れ、当時の時代の風をあびていく。赤坂の天ぷら屋で住み込みのバイトをしながら絵を描いていた時に、アートディレクターの堀内誠一氏に見いだされ、「平凡パンチ」誌上などでの活躍が始まる。
      1971年に『ゆきむすめ』(文・岸田衿子/世界文化社 その後ビリケン出版で復刊)で絵本画家としてデビュー。
      主な創作絵本に、第36回小学館絵画賞を受賞した『エンソくん きしゃにのる』(福音館書店)をはじめ、『サルビルサ』『やまのディスコ』『大千世界の生き物たち』(以上架空社)、『おばけドライブ』(ビリケン出版)、『あつさのせい?』(福音館書店)、『コーベッコー』(BL出版)など多数。物語の挿絵や作家との共作の絵本も数多く、『ドームがたり』(作・アーサー・ビナード/玉川大学出版部)で、第23回日本絵本賞受賞。2020年に刊行された『スズキコージの大魔法画集』(平凡社)に、デビュー前から現在に至るまでの創作の軌跡が多数収録された。
      最新刊の画集に『PARAISO SLIDER――天のすべり台』(BL出版)がある。
      出版物にとどまらず、ライブペインティングを含むその活動は圧倒的な魅力を放っており、2019年に、NHK・Eテレの美術番組「日曜美術館」で、「絵が語る僕のすべて 絵本作家・画家スズキコージの世界」が放映され話題となった。

      CONTACTお問い合わせ

      PAGE TOP

      送料・各種手数料について


      • ¥11,000以上で
        送料無料!

      • いつでも
        代引き手数料無料!

      • いつでも
        後払い手数料無料!

      • いつでも
        ラッピング代金無料!
      0
      /resource/ec/item/ciao/17-1147-382-89-1.jpg